3819af8d.jpgSony Ericsson : 製品紹介 : au W31S

auの新製品の『W31S』ですが、欲しくなってしまいました。
色がいいです。

このオレンジにやられました。
デジカメとしての機能も200万画素だし、オートフォーカスでもあります。
F値も2.8です。

ソニーなのでminiSDではなくメモリースティックDuoなのが、私の選択肢からははずれてしまいますが、それを補うかっこよさです。

欲しいです。

24時間ほど考えます。


【発表資料】
〜EZ「着うたフル™」はもちろん、CDやネット配信楽曲もこだわりの高音質で気軽に楽しめるハイパフォーマンスなオーディオケータイ〜

あらゆるジャンルの音楽再生に対応
EZ「着うたフル™」やFMラジオだけでなく、CDやネット配信楽曲の再生にも対応しているので、好きな曲や気になる曲をW31Sに取り込んでお楽しみいただけます。

〈大好評のEZ「着うたフル™」〉
高音質なフル楽曲をジャケット写真などの画像と一緒にいつでもどこでも気軽にダウンロード。予めコンテンツプロバイダーが指定する箇所をハイクオリティステレオバージョンの「着うた®」としても登録できます。

〈CDやネット配信楽曲データ〉
付属の音楽管理ソフト「SonicStage Ver.3.0 (注1)」を使って、お手持ちのCDなどの楽曲を転送して聴くことができます。また、インターネット上のパソコン向け音楽配信サービス (注2) やコンビニエンスストアなどに設置されているマルチメディア端末からダウンロードした楽曲の再生にも対応しているので、お気に入りの音楽をポータブルオーディオプレーヤー感覚で手軽に持ち歩いて聴くことができます。

注1) 「SonicStage Ver.3.0」は音声圧縮方式ATRAC3plus/ATRAC3/WAV/MP3 (32-320kbps)/WMAに対応。「SonicStage Ver.3.0」により、ATRAC3に変換し、マジックゲートに対応した最大128MBの「メモリースティックDuo」(別売) に転送していただきます。
注2) 株式会社レーベルゲート提供のサービス「Mora(モーラ)」をご利用いただけます。

〈インタラクティブなFMラジオ〉
FMラジオでオンエア中の曲の情報 (曲名、アーティスト名、番組名、DJ名等) をチェックしたり、オンエア曲を「着うた®」や「着うたフル™」としてダウンロードしていただけます。ラジオ局のサイトへも簡単にアクセスでき、ラジオ局や番組宛にメッセージやリクエストの送信が可能で、ラジオをよりインタラクティブにお楽しみいただけます。また、卓上ホルダにつないだACアダプタ (別売) のケーブルをFMアンテナとしてご利用いただくことで、イヤホンなしでFMラジオをお楽しみ頂けます。

〈人気アーティストのEZ「着うたフル™」をプリセット〉
お買い上げいただいてすぐに高音質のEZ「着うたフル™」をお楽しみ頂けるように、YUKIの『JOY』(short ver.)をプリセットしています。さらにメーカーサイト「SonyEricsson@EZ」よりYUKIの最新楽曲となる「長い夢」の「着うたフル™」(short ver.) を、CD発売に先がけて、情報料無料でダウンロードしていただけるキャンペーンを予定しています。

音楽の楽しみ方が広がる、オーディオプレーヤー感覚の音質と操作性
音楽を思う存分に楽しむために、こだわりの高音質とオーディオプレーヤー感覚の操作性を実現。
ヘッドホンでポータブルオーディオとして、卓上ホルダと組み合わせてホームオーディオとして、お好みのスタイルで迫力のサウンドをお楽しみいただけます。

〈メールやEZwebを操作しながら、好みの音質で音楽を楽しめるミュージックプレーヤー機能〉
W31Sに取り込んだ音楽はミュージックプレーヤー機能で、曲のタイトルやアーティスト名の表示とともに手軽にお楽しみいただけます。イコライザ機能を搭載し、「Normal」、「Pops」、「Rock」、「Hiphop」、「Jazz」からお好みのエフェクトを設定していただき、ジャンルに合わせた音質で、音のニュアンスまでお楽しみいただけます。もちろん、「BGM再生」機能で、音楽を聴きながらメールの作成・送受信・EZwebの閲覧も可能です。
また、ミュージックプレーヤーの画面デザインには4種類からお好みで選択していただける他、フォトフォルダに保存した画像を設定することも可能です。

〈ホームオーディオ感覚で楽しめる迫力のステレオサラウンドスピーカー〉
直径16mmの高音質のステレオサラウンドスピーカー (注3) を搭載し、音楽を臨場感溢れるサラウンドで存分にお楽しみいただけます。また、音の広がりをさらに向上させるサウンドリフレクターを採用した付属の卓上ホルダや外部スピーカーと接続すれば手軽なホームオーディオ感覚で高音質の音楽をお楽しみいただけます。

注3) 「DIMAGIC VIRTUALIZER X®」のステレオ技術を使用しています。
「DiMAGIC Virtualizer X®」は株式会社ダイマジックの登録商標及び商標です。


〈手元で快適操作ができるスタイリッシュなマイク付ミュージックコントローラー&ステレオヘッドホン〉
本体カラーとコーディネートしたスタイリッシュな付属の「マイク付ミュージックコントローラー」、「ステレオヘッドホン」により、本体をカバンなどに入れていても手元で快適に音楽の再生・停止・早送り・巻き戻し、FMラジオの選局、 音量調節の操作が可能です。また、マイクと着信スイッチを搭載し、音楽を聴いている時でも、着信した電話に素早く応対いただけます。さらに、「マイク付ミュージックコントローラー」と「ステレオヘッドホン」の接続部分はセパレート型 (ステレオミニプラグ対応) になっているので、お手持ちのヘッドホンでもお聴きいただけます。

オートフォーカス付201万画素の多機能カメラ
〈201万画素オートフォーカスカメラ + 高輝度フラッシュLED〉
有効画素数201万画素カメラを搭載し、2L判も綺麗にプリント可能なUXGA (1600x1200ドット) サイズに対応しています。高輝度フラッシュLEDにより、フォト撮影時にはフラッシュとして点滅、ムービー撮影時にはライトとして明るく点灯します。「スポーツ」や「夜景」などのモードを選択していただくと、撮影シーンにあわせた最適なカメラ設定が可能な「シーンセレクション」機能も搭載。どんな場面でもきれいなフォトやムービーを撮影していただけます。

〈撮影後でもきれいに画像を補正する「ルミナスエンジン™」〉
コントラスト差の大きい画像の暗い部分だけを明るく補正する新諧調補正機能「ルミナスエンジン™」を搭載し、逆光などの悪条件下で一部分が暗く写ってしまった画像も、機能メニューから「ルミナス変換」を選択することにより、明るく補正することが可能です。

※ 「ルミナスエンジン™」はソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社の商標です。


〈高輝度で色再現性に優れた2.4インチQVGA液晶〉
高輝度で色再現性に優れた2.4インチQVGA液晶を搭載。最大約250カンデラの明るさと鮮やかな発色で、屋外でも表示が見やすく、撮影時には大画面モニターとしてご利用いただけます。また、スライドスタイルを採用することでデジタルカメラのような使い心地を実現しました。

赤外線機能&EPG機能
赤外線機能搭載機種であれば、アドレス帳やフォトなどのデータの送受信 (注4) や撮影したフォトなどを赤外線通信対応プリンターで簡単にプリントすることも可能です。また、EZアプリ「アプリモコンEZ」により、1週間先までのEPG (電子番組表) を検索したり、テレビ・ビデオ・DVDのリモコン機能がご利用いただけます。オプションサービスとして、番組情報をもとにテレビ番組の録画予約をするサービスや番組名・出演者などのキーワードを登録することにより関連する番組をお知らせするサービス、遠隔録画 (外出先から録画予約をする機能) もご利用いただけます。

注4) IrMCバージョン1.1に準拠していますが、メーカー・機種によっては対応していない場合があります。


USBマスストレージクラス対応
付属のUSBケーブルでパソコンと接続すると、W31Sが「メモリースティックDuo」 (市販品)、「メモリースティック PRO Duo」(注5) (市販品) のリーダー/ライターとしてご利用いただけます。W31Sで撮影した画像をパソコンに読み出したり、パソコンのファイルを「メモリースティックDuo」、「メモリースティック PRO Duo」に書きこむことが可能です。

注5) 「メモリースティック Duo」、「メモリースティック PRO Duo」はソニー株式会社の商標、または登録商標です。


音楽・カメラや各種サービスをスマートに楽しめるスライドスタイル
本体を閉じたままでも音楽機能やWINのリッチコンテンツをスマートに使いこなせる機能的なスライドスタイルを採用。音楽再生やカメラ機能をはじめEZweb・メールの閲覧などを閉じたままで操作していただけます。
新開発のノンレール構造を採用し、凹凸のないすっきりとしたスタイルで、ボタンをプッシュするとスライドオープンするワンプッシュオープン機構で、片手でもスムーズに開閉することが可能です。
液晶部には表面に傷のつきにくいウルトラハードコート処理を施しています。

ゲームや音楽などの操作性を重視した「クロスコントローラー™」
「クロスコントローラー™」を搭載することで、ゲームやEZナビウォークなどをご利用いただくにあたり、本体を横向きで持ったときでも縦向きで持ったときでも快適に操作していただけます。「クロスメニュー®」との親和性が向上し、各種機能により簡単にアクセスしていただけます。

※ 「クロスコントローラー™」、「クロスメニュー®」はソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社の商標、または登録商標です。