045d3bf7.gifストレス強度が弱い私は、少々のストレスで体に変調をおこしてしまいます。

ストレスにより毛が抜けるという話しはよくあるのですが、私の場合には、
歯が抜けてしまいました。
しかも2本も・・・


正確に言うと、虫歯治療をしたものがとれてしまったわけですが、10日の夜に奥歯のクラウンがとれてしまいました。
そして次の朝、犬歯の詰め物がとれてしまいました。

自分ではストレスと感じないようにしていたのですが、それなりにストレスの溜まった状態だったようです。

ということで、歯医者さんに行ってきたわけですが、はずれてしまったものを再装着してくれると思ったのですが、しっかりと削られてしまい、麻酔まで打たれてガリガリと削られてしまいました。
そしてふたたび被せものの型どりをして、来週、新しいものを装着することになりました。

ガリガリ削られてストレスは再び溜まり、そして治療費がそれなりにかかってしまい、お財布は軽くなってしまいました。


「お財布が軽く・・・」これも正確に言うと、口座が軽くなるです。
この行きつけの歯医者さんですが、久しぶりにいって見ると、クレジットカードでの支払いがOKでした。
どのブランドのカードでも支払いOKで、時々使えないところがでてしまう私のメインカードも使うことができました。ただしJCB経由なんですが。

歯医者さんで保険治療しない場合にはけっこうな金額がかかってしまいます。
先回通ったときには差し歯3本を装着したので合計金額は数十万円もかかってしまいました。
今回は数万円ですみそうです。保険治療でやりますので。


あぁ、また散財してしまった・・・