T1R  右
2005年10月に『DIREZZA SPORT Z1』に換えてから1年半ほどたちました。
走行距離も10,000kmほどは走ったのでしょうか。

左側の方が減りがはやく、スリップサインがはっきりと出てきてしまったので交換をしました。

うだうだと考えた末、結局これにしました。

『プロクセスT1R』です。
R1Rも考えたのですが、軟弱ものですのでT1Rにしました。

しかもサイズは195/50R15です。
安いからです。
T1R 左


最近は走る機会が少なくなってしまったし、自分が少々疲れてしまっているのでハイグリップなスポーツタイヤから、スポーツ系のタイヤへと少し趣向を変えてみました。
トーヨータイヤは十数年ぶりです。
以前は、『トランピオ4D』を愛用していたのですが、それ以来です。



タイヤ交換して最初の感想は、
 ・とても静かになりました。
 ・ハンドルが軽くなりました。
 ・ゴムのブロックがたわむのを感じます。

スリップサインが出たタイヤと比べているのですから、あたりまえと言えばあたりまえです。
ただ、タイヤの静粛性は明らかに向上したでしょう。
普通のクルマになったみたいです。
昨日まではタイヤの転がりの音がゴーゴーしていたのですから。