S.drive

LupoGTIに履かせていたらどんな感じだったんだろうか。
TOYOのT1Rに比べると転がり抵抗は小さいような気がしました。
T1RはV字型のパターンのためトレッドの剛性が柔らかめな分、ケース剛性でバランスをとっているような気がしました。
それに対してS.driveはブロックが小さめであることでトレッドの剛性感がT1Rよりも高いような気がします。

どちらもセカンドグレードのタイヤであるためTOYOのR1RやYOKOHAMAのNeovaのような強烈なグリップは期待できませんが、セカンドグレードとはいえスポーツタイヤの範疇であるので適度なグリップで軽快感はあるかと思います。

違うクルマなので直接の比較ではありませんが、ステアリングを切り込んだときのシャープさはS.driveの方があるかなと思います。逆にしっとりと落ち着いた感じが見た目とは逆にT1Rのほうがあったかような気がします。
好みの問題でしょうが。

S.drive





S.drive






S.Drive