e52c6c2f.jpg
f1792e71.jpg
ad682364.jpg
日本語もOkのKindle3のブラウザーですが、フレーム表示も重いブログもあっさりと表示してくれました。

iPadではあたりまえかと思いますが、Kindleがやってくれると感動ものです。

139$の安価な携帯端末が頑張ってくれる姿は感涙ものです。



しかしながらKindleの強みは超長時間のバッテリーの持ちと、屋外でも鮮明に見えるE-inkのディスプレイです。

目に優しいかどうかは別として、いろいろな場面で活躍してくれることでしょう。



Kindle DXとKindle3は使いわけというか、職場用と自宅用にすると思います。



Kindle、素敵な携帯端末です。