P1020761



8月14日に突然昇天してしまったα55。


購入してから1年と1ヶ月という短い命でした。

1年以内ならば保証が効いたのに、1年と1ヶ月とは・・・
まさにソニータイマー炸裂!! といったところです。



そして購入店に修理依頼をしたところ、あたりまえですが1年と1ヶ月前の保証書などスルーされてしまいました。



修理金額はいくらになるだろうか。
10日ほどで見積もりはきますということで、今朝、連絡がありました。


修理金額は約2万円弱。
予想通りといえば予想通り。
α55の弱点のうちのひとつである、シャッターチャージユニットの故障だそうです。

確認したところ、修理をしたところについては3ヶ月の保証がつくということだそうでした。



ということで、修理金額にいくらか追加することによって新型機を購入することにしました。


新型機は、α57。
α77 → α65 → α57 → α37 というソニーの一眼デジカメの下から2番目の機種で、エントリー機としては上の方かな、という機種です。

α55に対して順当に後継機種といったところでしょうか。

ちなみに価格は、あまりにも不憫に思ってくれたのでしょうか。

kakaku.comの最低価格よりもちょっと下にしてくださりました。
ありがとうございます。




で、α57ですが。
細かい部分はおいておいて、α65と筐体は同じらしく、α55に対して大きくなっています。

ということで、α55の前に使用していたα300とほとんど同じ大きさです。

P1020763


そして購入してから気がついたのが、α55の弱点のひとつだったバッテリーが弱い問題を改善するために、少し大きなバッテリーになっていました。
これがまたα300と同じものです。

ソニーのMバッテリーというらしいですが。



ということで、名実ともにα300はバックアップ機としての役割を担うことができるようになりました。

P1020762



昨年、シンガポールやフランスに行ったときには、α55とα300を持っていったのですが、バッテリーチャージャーも2種類持っていきました。
これがひとつですむようになるとは嬉しいことです。





あとはα57のソニータイマーが炸裂しないように祈るのみ。

せめて2年はもってほしいなと思います。